浦添総合病院 トップ > 病院案内 > 取り組み > ドクターヘリ事業

ドクターヘリ事業

U-PITSからドクターヘリへ

ベル206 AS350
ベル206 AS350
   
EC-135(U-PITSカラー) EC-135(ドクターヘリカラー)
EC-135(U-PITSカラー) EC-135(ドクターヘリカラー)
平成17年 7月 U-PITSヘリ搬送システム創設
使用機体:ベル206L-3 発進基地:那覇空港
8月 第1回目の搬送実施
12月 フライトナースの搭乗開始
平成18年 2月 ヒラタ学園EC-135による読谷試験的運用実施
4月 土日祝日も要請対応開始
本島北部国頭地区への要請対応開始
7月 現運航会社ヒラタ学園と正式契約
使用機体:AS350 発進基地:読谷仮基地
9月 フライトナースの読谷仮基地常駐開始
12月 読谷仮基地にヘリパッド完成
実搬送150件達成
平成19年 3月 読谷発進基地完成(格納庫・運航管理事務所・燃料庫・待機所等)
4月 医療専用機EC-135を導入
フライトドクターの読谷発進基地常駐開始
8月 浦添港川ヘリポート完成
9月 実搬送300件達成
平成20年 5月 実搬送500件達成
11月 実搬送700件達成
11月 29日 ドクターヘリ運航開始式、実施
平成20年 12月 1日 ドクターヘリ運航開始

《U-PITSヘリ搬送実績》

期間 平成17年8月~平成20年11月30日時点
総要請件数 751件
実搬送件数 703件(705人)
キャンセル 10件
不出動 38件


  9件
(患者搬送に同乗してきた
離島医師を島に送り届ける出動)
(4件)
(捜索依頼) (5件)
*平成20年12月1日より、ドクターヘリ要請基準に基づいて運航しています。