浦添総合病院 トップ > 病院案内 > 取り組み > がん診療

がん診療

当院のがん診療体制について

1.診療科間、職種間の連携体制

定期会議を行い、がん診療に関する方針を計画・実行しています。会議には、内科系・外科系の医師をはじめ、看護師、薬剤師、放射線技師、ソーシャルワーカー、事務員が参加し、様々な職種からの意見を集約して、当院全体のがん診療体制の方向を決定しています。

2.緩和ケア体制

緩和ケアとは、苦痛をやわらげることを目的に行われるケアで、がん発症に伴う患者さんの様々な苦痛に対して当院では緩和ケアチームを編成し、患者さんの診療生活をサポートしております。

詳細ページはこちらです
→ 浦添総合病院 トップ > 病院案内 > 取り組み > チーム医療 - 緩和ケアチーム

3.周術期口腔ケアの実施

入院中において、お口のトラブル(口内炎、歯周炎等)が発生すると、食事摂取が悪くなることで栄養状態の悪化、口腔内の衛生状態が悪くなることで口腔内感染症等の発生頻度が高くなる、というように、本来のがん治療に影響が出てしまいます。当院では、入院前に主治医と相談の上、歯科口腔外科医と連携し、口腔ケアを行っています。

4.職員の教育体制

院内勉強会の定期実施による、職員へのがん診療に対する教育を行っております。また、がん診療に関わる資格取得に向けた研修受講を院内で計画的に進めております。

がん疾患別の治療と実績について

当院が対応するがん疾患について、代表的なものを紹介致します。

がんの部位 対応する診療科・センター
肺がん 呼吸器センター
胃がん 消化器病センター
肝がん
膵がん
大腸がん
乳がん 乳腺センター

がん診療実績の紹介

がん診療に関連する統計情報です。
詳細ページはこちらです
→ 浦添総合病院 トップ > 医療関係者の方へ > 診療実績・臨床指標(Quality Indicator)

セカンドオピニオン外来の紹介

当院では、2011年12月より、セカンドオピニオン外来を開設しております。

詳細ページはこちらです
→ 浦添総合病院 トップ > 病院に来られる方へ > 相談窓口 > セカンドオピニオンについて

がん診療推進委員会だより

がん診療推進委員会は、当院のがん診療に関する方針を計画・実行する、多診療科・多職種の職員からなるチームです。当チームは法人広報誌『ふれあい』にがん診療に関する特集ページを掲載しております。
これまで掲載した記事をご紹介致します。


第01回(2011年09月) 「がん診療推進委員会設立の報告」
第02回(2011年11月) 「セカンドオピニオン外来開設」
第03回(2012年01月) 「胸腔鏡下手術での肺癌・食道癌治療成績の向上を目指して」
第04回(2012年03月) 「外来化学療法室について」
第05回(2012年05月) 「がん診療における放射線診断の役割」
第06回(2012年07月) 「緩和ケアチームの紹介」
第07回(2012年09月) 「膵がん早期発見のための超音波内視鏡(EUS)検査の役割」
第08回(2012年11月) 「がん治療と口腔ケアの密接な関係」
第09回(2013年01月) 「消化器病センターにおける「がん診療推進」の取り組み」
第10回(2013年03月) 「胸に影を指摘されたら」」
第11回(2013年05月) 「膵癌について」
第12回(2013年07月) 「大腸がんについて」
第13回(2013年09月) 「甲状腺がんについて」
第14回(2013年11月) 「大腸がんの早期発見」
第15回(2014年01月) 「放射性ストロンチウム治療について」
第16回(2014年03月) 「浦添総合病院のがん診療」
第17回(2014年05月) 「消化器がんに対する腹腔鏡下手術」
第18回(2014年07月) 「抗がん剤治療 悪心・嘔吐をこわがらなくてもいい時代に」
第19回(2014年09月) 「がん患者の場合でも在宅ケアができますか?」
第20回(2014年11月) 「画像診断を支えるデジタル技術」
第21回(2015年01月) 「がん診療における"造影″超音波検査の進歩」
第22回(2015年03月) 「当病院での肺癌、食道癌の外科診療のご紹介」
第23回(2015年05月) 「肝がんは予防対策と早期治療が大切!」
第24回(2015年07月) 「大腸(結腸・直腸)がんの手術について」
第25回(2015年09月) 「全国がん登録」制度がスタートします!
第26回(2015年11月) 化学療法室でリラックスしていただくために
第27回(2016年01月) 肝転移(転移性肝がん)について
第28回(2016年03月) 肝臓への負担が少ない治療としてのラジオ波焼灼療法
第29回(2016年04月) がん患者サポートケア
第30回(2016年07月) 沖縄県がん診療連携協議会(沖縄タイムスの記事より)
第31回(2016年08月) 胸に影があると言われても
第32回(2016年11月) がん診療と病理部の関わり
第33回(2017年01月) 膵がんのリスクファクターを知ろう
第34回(2017年04月) 分子標的薬
第35回(2017年05月) 消化器がんに対する鏡視下手術
第36回(2017年07月) 膵臓の悪性腫瘍「膵神経内分泌腫瘍」について
第37回(2017年09月) 縦隔腫瘍
第38回(2017年11月) 大腸カメラへの招待状