看護部 インタビュー 手術室

自分の視野を広げ、知識や技術、人間性を高めることができる病院

棚原 むつみ  1995年入職

Q1 仁愛会を選んだ理由を教えてください。

研修制度や教育制度が充実していることの魅力を感じ、仁愛会を選びました。また看護学校の時に奨学金制度を利用させてもらっており、看護学校卒業後はそのまま浦添総合病院へ就職となりました。

Q2 仁愛会はどんな職場でしょうか?

急性期の病院であり、忙しい病院ですが自分の視野を広げ、知識や技術、人間性を高めることができる病院だと思います。また、ライフステージにあわせ、多様な働き方が選択できる病院だと思います。

Q3 仕事をする上で大切にしていること、 またはやりがいを教えてください

仕事をする上で大切にしていることは、まず自分自身が健康であることを意識して仕事をしています。健康でなければ患者さんに安全・安楽な看護はできないと思います。そのため、子育てと仕事をうまく両立できるよう時間を調整しながら働いています。

Q4 入職希望者へメッセージをお願いします。

浦添総合病院は忙しい病院ではありますが、教育制度も充実しており色んな面で勉強でき、ライフスタイルにあわせてシフトの調整ができるのはいい所だと思います。また、キャリアアップを目指す方にも研修制度もあり良いと思います。コロナ禍で色々大変なこともありますが、一緒に頑張っていきましょう。