浦添総合病院 トップ > 病院に来られる方へ > 相談窓口 > 医療相談・医療連携支援室「かけはし」

医療相談・医療連携支援室「かけはし」

総合相談事業

医療相談・医療連携支援室「かけはし」では、社会福祉士等による介護、医療福祉相談を行っています。

こんなとき、ご利用ください。お待ちしております。
・身体に障害が残った。
・家族が困っている。
・退院後の心配。
・福祉や介護の制度について知りたい。
・治療費の心配
セカンドオピニオン
・苦情・ご不満・ご意見

経済的問題の解決・調整援助について

 医療機関での受診や入院は、経済的な面で大きな負担が生じることがあります。「かけはし」では医事課・診療費相談室と連携し、高額療養費制度を始めとした適切な制度のご紹介を行っております。

療養中の心理的・社会的問題の解決、調整援助について

 「かけはし」への相談は、患者・家族にとっては深刻な問題である場合も多いため、相談内容を解決していく中でも心理面・社会的側面にも十分な配慮しております。

退院(社会復帰)援助について

 治療によって傷病そのものは安定したとしても、在宅生活がそのまま営めるとは限らず、患者・家族だけでは解決できない問題が生じる場合もあります。その場合介護保険制度等、在宅生活を支援する社会資源の活用を共に考え、患者・家族の負担が大き過ぎないように支援いたします。

▲TOPに戻る

地域医療連携事業

地域医療連携支援

 地域医療機関からの患者のご紹介や当院からの逆紹介について、「かけはし」が主な情報交換の窓口となり、スムーズな診療に結び付けられるよう支援しています。

紹介・逆紹介・返書の管理

 「かけはし」では、紹介状・逆紹介状に関してデータ化し一括で管理しております。必要に応じて医療機関同士の情報交換・検索がスムーズに行くように努めております。

▲TOPに戻る

近隣病院・介護施設等との連携に関すること

当院での急性期治療終了後、長期療養が必要な場合、更なるリハビリテーションが必要な場合もしくは施設入所が必要な場合等には、患者・家族と共に検討のもと、適切な機関をご紹介しております。

▲TOPに戻る

病院ご利用者へのかかりつけ医や近隣医療機関の紹介

「かけはし」では、地域のかかりつけ医、診療所を紹介しています。
 浦添総合病院では、比較的病状の安定した皆様へ、かかりつけ医をお持ちになることを推薦しています。当院の登録医(診療所)をはじめ、適切なかかりつけ医をご紹介しています。


電話:098-879-0630(直通)

▲TOPに戻る

浦添総合病院メディカルネットワーク21事務局

 浦添総合病院メディカルネットワーク21は、地域完結型医療を具現化するため発足されました。開放型病院に登録していただいた登録医を中心とした、浦添市・近隣市町村の医療機関のネットワークです。定期的な会合を行いながら、その中で様々な問題点を話し合ったり情報交換を行ったりしています。

▲TOPに戻る

「かかりつけ医」紹介システムのご案内