救命救急センター

救命救急センターと救急外来の両機能を持ち合わせ、浦添市、那覇市、宜野湾市から産婦人科、小児科を除くほぼ全科で軽症から重症患者の受け入れを常時行っております。救急科の医師が中心となり、診療領域にこだわることなく初期。後期研修医を指導しながら救急車や他医療機関期間等からの救急症例の受け入れを行っております。判断に困るケースでは各専門科医師に相談する体制がとられています。また、休日・夜間帯でもMRIやエコー検査、緊急手術ができる環境が整えられており、救急診療の一助になっています。

 

集中治療

ICU・HCU・救命病棟では、人工呼吸管理、血液浄化(CHDF)、補助循環(PCPS/IABP)、脳低温治療等の集中治療が必要となる様々な疾患の重症患者の全身管理を行っております。また、集中治療における栄養管理、リハビリ、鎮静・鎮痛管理など積極的にチームで実践しております。

 

▲TOPに戻る