採用情報

院内におけるクラスター事例の発生について(第2報)

2021年08月18日
重要なお知らせお知らせ

当院ご利用者様
関 係 機 関  各 位

社会医療法人仁愛会 浦添総合病院
病院長 福本泰三

院内におけるクラスター事例の発生について(第2報)

謹啓 先ずは本事例にて新型コロナウイルスに感染した患者様及びそのご家族の皆様、近隣の医療機関等関係する皆様にご負担とご不安を与えたことに対し、改めてお詫び申しあげます。
 さて、去る8月13日に当病院ホームページ及び報道機関を通してご報告したとおり、当病院におきまして新型コロナウイルス感染症陽性患者6名の院内クラスターが発生致しました。その後も、陽性患者及び濃厚接触者並びに陽性患者が発生した当該病棟の患者様や関係者等の経過観察を継続しており、新たに3名の陽性を認め、計9名の陽性患者を確認しております。
 また、感染防止対策の徹底を図り、当該病棟(2病室)以外からの新たな陽性患者は8月16日以降認めておらず、その他の病棟及び外来等については、本事例での影響は出ておりません事を、併せてご報告致します。
 引き続き院内における感染防止対策を徹底し、非コロナの患者様に対する救命救急センターにおける役割及び新型コロナウイルス感染症重点医療機関としての役割の両軸を担って参ります。

謹白