腎・泌尿器外科

診療内容と特色

 2022年4月より16年ぶりに診療を再開しました。
 当科では、男女問わず尿器(腎臓、尿管、膀胱)と男性の生殖器(前立腺など)に関する病気を取り扱っております。また、腎臓がん、尿路上皮がん(腎盂がん、尿管がん、膀胱がん)、前立腺がんなど悪性腫瘍の精査・治療(手術・化学療法など)を行います。悪性腫瘍などで放射線治療が必要な方は、近隣の施設と協力して治療に当たるようにしております。
 健診で異常を指摘された方(血尿・PSA値の異常・超音波検査での尿路系の異常など)も対象としておりますのでお気軽にご相談ください。

 手術全般は内視鏡手術が中心です。(手術開始は、2022年6月以降を予定しています。)

(補足)
完全予約制です。
医療機関からの紹介については医療相談・医療連携室かけはしへご連絡ください。
また、患者さんご自身で予約する場合は予約センターへご連絡ください。

※当面1人体制ですので、以下の内容に関する診療はしていませんのでご了承ください。
・定期的な腎瘻カテーテル、膀胱瘻カテーテル、膀胱カテーテル交換
・審美目的の包茎手術
・不妊目的のパイプカット
・男性不妊の精査
・小児疾患

担当医師と専門分野等

泌尿器科部長

豊里 友常

氏名 卒業年 専門分野 学会専門医・他
豊里 友常 2001年 泌尿器一般 日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
daVinci S-Si 手術支援教育プログラム終了