整形外科

診療特色

 当病院では平成25年度に整形外科を中心にスポーツ・関節外科センターを開設しました。特色は関節外来、一般外傷、手の外傷、スポーツ医学、離島医療支援など、院内外の活動にあります。
 院内活動では特に膝関節外科で、人工膝関節置換術、関節鏡視下手術を中心に行っています。
 関節外科は膝以外でも、肩の鏡視下手術や、股関節の人工関節置換術なども行っております。
 また、当病院は救命救急センターを有し、骨折などの整形一般外傷から重傷外傷に対しても24時間オンコール体制をとって対応しています。
 院外活動ではスポーツ医学として、サッカーのFC琉球の試合帯同をはじめとしたメディカルサポートを行っています。
 また、沖縄県内における離島医療支援として、宮古島くらはし整形外科、公立久米島病院、石垣島かりゆし病院へ当院医師が出向き、外来や入院患者さんの診療を行っています。

【高齢者の大腿骨近位部骨折に対するチーム医療】
 大腿骨近位部骨折とは、太ももの付け根部分の大腿骨の骨折です。
 高齢者の場合、転倒などの軽微な力で骨折を起こしやすくなります。大腿骨近位部骨折の治療は、ほとんどの場合手術が必要となります。骨折前と同じように日常生活に復帰するためには、できるだけ早期に手術を行い、リハビリを行うことが大切です。当院では、医師・看護師・理学療法士・薬剤師・栄養士・社会福祉士と多職種で連携をとり、チームで医療を行い、患者様の日常生活への復帰をサポートしてます。その結果、手術までの日数の短縮、入院期間の短縮することができております。
 また、再骨折を予防することが重要であり、入院中に骨粗鬆症の治療にも積極的に取り組んでいます。退院後の転倒予防のために、今後は患者様のご家族へ知識の共有を行なっていく予定です。

診療実績

手術件数

2017年2018年2019年2020年
骨折754792706632
膝関節487442345209
股関節41483725
肩関節21282716
肘関節16554
手の外科51464351
足関節28292624
腫瘍6351
その他1730725
合計1,4041,4231,201987

人工関節

2017年2018年2019年2020年
TKR409358260140
THR34352217
合計443393282157

骨折手術

  2017年 2018年 2019年 2020年 
大腿近位部骨接合 191 188 105 139
入口骨頭挿入 79 66
手指・足踵骨折 57 61 60 51
上肢骨折 197 200 174 163
下肢骨折 107 130 109 89
骨盤輪・寛骨骨折 10 11 10 3
合計 562 590 537 511

担当医師と専門分野等

副院長
手術部部長
スポーツ・関節外科センター長

城田 真一

整形外科部長

大城 朋之

整形外科副医長

武藤 亮

医師

正木 久美

医師

丸山 和典

医師

都甲 渓

医師

植田 大貴

医師

石塚 光太郎

氏名 卒業年 専門分野 学会専門医・他
城田 真一 1991年 関節外科
スポーツ医学専門
日本医師会 認定健康スポーツ医
日本体育協会 公認スポーツドクター
大城 朋之 2002年 整形外科一般
スポーツ医学専門
関節外科
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本体育協会 公認スポーツドクター
日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医
日本整形外科学会 認定スポーツ医
武藤 亮 2012年 整形外科一般
外傷
股関節
日本整形外科学会 整形外科専門医
正木 久美 2006年 整形外科一般 日本麻酔科学会 麻酔科専門医
麻酔科標榜医
丸山 和典 2009年 整形外科一般
足の外科

日本整形外科学会 整形外科専門医
日本体育協会 公認スポーツドクター

都甲 渓 2013年 整形外科一般  
植田 大貴 2013年 整形外科一般 AO TraumaMembership
石塚 光太郎 2014年 スポーツ医学専門
運動器超音波診療
整形外科一般
救急医療
日本スポーツ協会 公認スポーツドクター
日本医師会 認定健康スポーツ医
日本医師会 認定産業医
日本旅行医学会 認定医
ICLSインストラクター、コースディレクター
厚生労働省 がん治療に関わる医師に対する緩和ケア研修会修了