当院運用のレジメン一覧

レジメンとは

 レジメンとは、薬物治療における薬剤の種類や量、期間、手順などを時系列で示した計画のことをいいます。 がんの薬物治療では抗がん剤や輸液、また抗がん剤の副作用を抑える支持療法(制吐剤などの投与)の投与量や投与方法、投与順、投与日などがレジメンで細かく決められています。がん治療の安全性を確保し、適正ながん薬物療法を実施するためレジメンの管理は非常に重要であります。

がん化学療法レジメン 大腸がん

内服のみ
内服+注射併用
注射:mFOLFOX6 FOLFIRI関連
注射:mFOLFOX6 FOLFIRI以外

がん化学療法レジメン 乳がん

内服抗がん剤のみ
注射:ハーセプチン除く
注射:ハーセプチン関連

がん化学療法レジメン 膵がん

がん化学療法レジメン 膵内分泌腫瘍(pNET)

がん化学療法レジメン 胃がん

がん化学療法レジメン 肝細胞がん

がん化学療法レジメン 非小細胞肺がん

非小細胞肺癌(CDDP併用)
非小細胞肺癌(CBDCA併用)
非小細胞肺癌(その他)
非小細胞肺癌(免疫チェックポイント阻害薬)

がん化学療法レジメン 小細胞肺がん

がん化学療法レジメン 肛門がん

がん化学療法レジメン 悪性胸膜中皮腫

がん化学療法レジメン 癌性髄膜炎

がん化学療法レジメン 胸腺腫

がん化学療法レジメン 甲状腺がん

がん化学療法レジメン 消化管間質腫瘍(GIST)

がん化学療法レジメン 消化管内分泌腫瘍(消化管NET)

がん化学療法レジメン 食道がん

がん化学療法レジメン 胆道がん

関連項目